カメラを止めるなのみどころや無料でフル動画を観る方法をご紹介しています。

カメラを止めるなのみどころやネタバレあらすじ

製作費300万円という超低予算の自主制作映画ながら、興行収入30億円以上という異例の大ヒットを記録したコメディ映画。自主映画などを中心に監督として活動してきた上田慎一郎が監督・脚本を手がけ、監督や俳優を養成する「ENBUゼミナール」の企画で制作されました。

ストーリーは前半が「山奥の廃工場でゾンビ映画を撮っていた撮影クルーたちが本物のゾンビに襲われる」というホラードラマテイスト、後半がそのドラマの撮影に臨む人々を描いたコメディテイストになっていて、「この映画は二度はじまる。」というキャッチコピー通り、前半のゾンビドラマを踏まえて後半を観ることで本当の面白さが分かる仕掛けになっています。

また、製作側の信念が表れた「30分一発ワンカット」の前半シーンが大きな話題を集めました。第42回日本アカデミー賞でも数多くの優秀賞を受賞し、世界各国でも劇場公開されるなど、社会現象といえる大ブームを巻き起こした名作です。

カメラを止めるなをフル動画で観れるのは

動画を高画質にフルで観たいなら、youtubeのような著作権に違反したコマ切れ動画ではなくU-NEXTがおすすめ。

今回ご紹介した動画はもちろん、国内外ドラマや映画14万本以上がラインナップ。書籍や漫画も揃っています。さらに今なら、

31日間無料でいつでも解約できる

ので、登録してみたものの、観たい動画が観終わったら即解約しても大丈夫

さっそくすぐに観に行くなら以下よりどうぞ。


»U-NEXTの無料お試しを覗く«

U-NEXT(ユーネクスト)の料金はいくら

月額1,990円(税別)が基本的なプランの料金です。サイト内すべてのサービスがこの月額料金で利用できるわけではなく、別途課金が必要なサービスもあります。

ユーネクストの料金についてはこちらで詳細を記載しておりますのでご覧下さい。

→U-NEXTの料金詳細について

U-NEXTの無料期間は

無料トライアルの期間は31日間。それに加えて、無料トライアルに

登録した日に600ポイントが付与

されるのが嬉しいところ。別途課金が必要な動画や書籍、漫画もこちらのポイントで無料または少しの負担で購入することが可能です。

U-NEXTはどんなキャンペーンがある?

どうせ登録するならできればよりお得に、と考える人が多いのでは?U-NEXTでは現在実施しているキャンペーンがいくつかあります。気になる方は詳細をこちらで紹介しておりますのでご覧下さい。

→U-NEXTのキャンペーンについて

U-NEXTって漫画も見れるの?

見れます。大手の電子書籍ストアなどに比べると作品数はやや劣りますが、人気作品や話題作は揃っているので十分楽しめるでしょう。しかし、U-NEXTでは漫画の読み放題はできないのでご注意ください。無料コーナーの漫画なら月額料金の中で読むことができますが、それ以外の漫画はすべて別途課金が必要です。

毎月付与されるポイントを利用すれば2冊は課金なしで購入できるので、動画視聴をメインとしつつ漫画も少し読みたいという場合にはお得と言えるでしょう。

U-NEXTで雑誌を読む

以前は雑誌の閲覧にBook Placeというアプリを利用しなくてはいけなかったのですが、現在はリニューアルされたため、その必要がなくなってかなり快適に読めるようになりました。

嬉しいポイントは子アカウントでも雑誌が読めること。4つの端末でサービスが利用できるため、家族みんなで同時に違う雑誌を読むことも可能です。

配信されている雑誌は70冊を超えていて、男女問わず最新号を手軽に楽しめるようになっています。残念ながらバックナンバーは配信されていませんが、いつもは買わない雑誌も無料で読めるのでチェックしてみてください。


»U-NEXTの無料お試しを覗く«